新型コロナウイルス感染予防対策への補助

新型コロナウイルスにつきましては、国の緊急事態宣言も出されるなど、各都道府県を中心に対策が実施されているところですが、東京電力社内においても感染者が複数発生しており、依然として危機的な状況が続いております。
健康保険組合としても皆さまの感染予防対策に少しでも貢献させていただきたく、2020年度は新型コロナウイルス感染予防対策として支出した該当品目の購入費用に対する健保補助の支給やスポーツドライマスクの配布等の取組みを実施いたしました。

2021年度につきましては、感染予防対策のための品目を含む「家庭用常備薬」の補助対象商品の購入について、新型コロナウイルス感染予防対策への補助を実施いたします。
詳細につきましては、「家庭用常備薬」のページをご覧ください。