新型コロナワクチンの3回目接種の推進について

2022年8月4日

厚生労働省では、若い世代の新型コロナワクチン接種促進に向けて、7月・8月を『ワクチン推進強化月間』とし、政府の広報活動を強化中です。

現在、若い世代を中心に感染者が急増している一方、10歳代~30歳代の若い世代の3回目ワクチン接種は3~5割台と低い状況にあります。
若い方でも重症化したり、倦怠感などの症状が長引いたりする可能性がありますので、社員ご本人やご家族で3回目接種がまだお済みでない方は、ぜひご検討ください。

新型コロナワクチンの詳細につきましては、以下のURLから厚生労働省のホームページをご確認ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_00184.html

※「今、コロナワクチンについてお伝えしたいこと」の政府広報動画につきましては、会社のパソコンでご覧になることができません。ご自宅のパソコン等でご覧ください。

なお、ワクチン接種は、あくまでもご本人の意思に基づき接種いただくものであるため、接種を強制したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをしたりすることのないよう、お願い致します。

3回目接種がまだお済みでない皆さまへ