インフルエンザ予防接種費用補助の実施

2020年9月14日

 日頃より、健康保険組合の事業運営にご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。
 東電健保では、インフルエンザ予防接種を受けることにより、感染や重症化を防ぐことを目的とし、インフルエンザ予防接種費用補助を実施しております。今年度につきましても、引き続き以下のとおり費用補助を実施いたします。
 なお、今年度につきましては、お一人につき2回分まで補助を実施することとしておりますので、ご注意ください。

1.費用補助対象者
  東京電力健康保険組合の被保険者および被扶養者

2.対象予防接種
  インフルエンザ予防接種(新型・季節性等ワクチンの種類を問わない。)

3.費用補助額
  予防接種に係る実費のうち自己負担額に相当する額。ただし1回当たり2,000円を上限とし、お一人につき2回分まで申請が可能です。(消費税がかかる場合は税込みの金額とします。)
    
4.補助接種期間
  2020年10月1日(木)~2021年1月31日(日)

5.補助申請期間
  システム会社と調整中(申請受付開始は11月中旬以降となる見込み)

6.補助申請方法
  (1)東電健保マイページより被保険者から申請を行います。
     ※東電健保マイページ未登録の方は、事前に東電健保マイページの登録を行ってください。
      https://tepcokenpo.jp/kw21cu/user/login.jsf

  (2)申請に必要な添付書類
     医療機関等が発行した領収書

※申請方法等の詳細は、別途周知いたしますので、それまでお待ちください。    

7.費用補助額支給方法
  申請書の審査終了後、会社の給与と合わせて、A口座に「健保給付金」として支給します。
  ※支給決定通知がメールで届きますので、支給内容等をご確認ください。  
   なお、支給処理に時間がかかることが予想されますので、数ヶ月を要する場合があることをご承知おきください。