【被保険者の皆さまへ】2020年事業主が実施する春の健康診断の人間ドックによる代用について

2020年3月26日

 平素より健康保険組合の運営にご理解・ご協力いただき、誠にありがとうございます。
 健康推進センターから春の健康診断の一部繰り延べと人間ドックの代用について周知されております。(3月17日社内イントラにて周知)
 これに伴い、予約済みの人間ドックをキャンセルされている社員の方が見受けられますが、会社の健康診断の繰り延べがあった場合においても、1月~5月末の人間ドックの健診結果で春の健康診断の代用が可能ですので、ご注意ください。

なお、新型コロナウイルスの感染リスクを回避するため、人間ドックの利用を控えた方がよいかどうかと迷われる方もいらっしゃるかと思いますが、健康保険組合としては、人間ドックの利用を自粛すべきであるという方針ではありません。

健診機関は、従来から感染防止対策は実施しておりますし、特に今回の新型コロナウイルスについては各機関とも十分な対策を実施しているものと考えております。
したがいまして、人間ドックを利用される場合には、健診機関の感染予防ルールを守っていただくともに、各自、利用日当日の検温やマスクの着用、手洗いの徹底等を実施していただき、感染予防にご留意いただくようにお願いいたします。