令和4年台風14号により被災されたみなさまへ

2022年9月27日

令和4年台風14号により、被害にあわれた被保険者ならびに被扶養者のみなさま方には、心よりお見舞い申し上げます。

 さて、標記の台風により、被災された当健康保険組合の被保険者およびその被扶養者の方に下記のような特例措置が講じられております。
健康保険組合では健康保険証を紛失・消失された方への再交付を行っておりますので、速やかに再交付申請の手続きを行われますようお願いいたします。

【災害救助法適用市町村(適用日:令和4年9月18日)】
<山口県> <高知県> <福岡県> <佐賀県> <長崎県>
<熊本県> <大分県> <宮崎県> <鹿児島県>

適用市町村はこちらをご確認ください

【特例措置】

・健康保険証がない場合でも、病院・診療所で受診できます。
・健康保険証の再交付が間に合わない場合でも、医療機関の窓口で次の事項を申告
すれば受診できることになっております。
①氏名
②生年月日
③連絡先(電話番号等)
④勤務する事業所名

[参考]東京電力健康保険組合の記号・番号等
○記   号 :100(HD)、300(PG)、400(RP)、500(EP)、
2(任意継続被保険者)
○番   号 :各個人の社員番号と同じ
(ただし,番号の前にゼロがついている方はゼロを除く)

【再交付申請方法】
①東電健保ホームページ・東電健保マイページの「申請書一覧」より『被保険者証
交付申請書』を印刷してください。
②全て記入後,東電健康保険組合宛に社内便または郵便で送付してください。
③送付先

・社内便:東京電力健康保険組合 宛
・郵 便: 〒116-8550 東京都荒川区東尾久5-31-11「東京電力健康保険組合」宛

ご不明な点などありましたら,当健康保険組合までご連絡ください。

以上